岩﨑仁志コラム
トップページ  > コラム > HFS vol.17 岩﨑仁志コラム 【のびのびイキイキ社員総活躍で、お客さんへの価値創造 やったるで!!】

HFS 新聞コラム記事

►出路雅明&岩﨑仁志コラム    ►出路雅明のブログ「新・やる気伝道師日記」


HFS vol.17 岩﨑仁志コラム
【のびのびイキイキ社員総活躍で、お客さんへの価値創造 やったるで!!】

『好きなことを仕事にできるのは徹底的にすべきことを積み重ねた人』


みなさま おつかれさまです。 毎年3月より始まる1年間がヒューマンフォーラムでの一年です。 私は今年も、伊勢修養団にて仲間と共に一年の抱負を共有し、禊、伊勢神宮正式参拝を済ませてきました。 今年の、キーワードは、

【社員総活躍】(アルバイトも全員)
【価値創造】
社員総活躍で価値創造をする一年としたいと思います。

今年も一年、仲間や家族と共に、 幸せな働き方、幸せな生き方を、悩みながら一歩一歩やる事やって進んでいきたいと思っています。
と言っても、私、人間だもん、、、中々、思うようには行きません、自分の事が。。。 同じ気持ちの人も少なくはないと思います。
大変なこともたくさんあります、理解してもらえない事もあります、じゃまくさいことも、投げ出したいことも、さぼりたいことも、後回しにしたいことも、誰かの責任にしたいことも、たくさんたくさんあります。 実際、そんなことがうまく行かなくて行かなくて悩んだり、迷ったりもします。 そして、なかなか上手く仲間や家族に、相談や、お願いができません。 困ったもんです。 不器用なのか、甘え下手なのか、、、弱い自分、できない自分が、きっと嫌で、いいカッコしいなんでしょうね。

しかし、それも含みで
・いい意味での人間らしさ(思いやり、誰かのために、、、)
・悪い意味での人間らしさ(弱さ、ずるさ、自分自分)

を頑張っている自分が嬉しかったり、ちょっとずつできるようになっている自分を喜んだり、日々を楽しんでいる自分がいます。

もっと考えろ自分。
もっと繋がれ自分。
もっと実力をつけろ自分。
そして、もっともっと楽しめ自分。

そして、最近、自分の中にあって、だんだんと存在が大きくなる言葉に、ゆっくり、のんびり、のびのび、いきいきと言う言葉があります。
20代が終わり、30代が終わり、40代に入りました(3人目の子供も生まれました)
仕事に費やす時間を大事にし、家族仲間との時間を大事にし、自分一人の時間を大事にしたいと思っています。 年齢的なこともあると思いますが、ある意味、時代感がそんな気分なんではないでしょうか。 そんな中、私たちの働き方もきっと変わっていく時に来ているように思っていて、 ヒューマンフォーラムの中で、ゆっくり、のんびり、のびのび、いきいきと言う働き方、生き方を創っていきたいなっていう構想が出てきました。 きっとこれからの価値創造は、そういったことにヒントがあるのではないかと思っています。 今回は、取り留めなく思っている事、感じていることを書いてみました。 最後まで、読んで頂きまして、ありがとうございます!!