出路雅明コラム
トップページ  > コラム > HFS vol.10 出路雅明コラム 「また来たい!」

HFS 新聞コラム記事

►出路雅明&岩﨑仁志のコラム    ►出路雅明のブログ「新・やる気伝道師日記」


HFS vol.10 出路雅明コラム
「また来たい!」

「また来たい!」


  ヒューマンフォーラムの皆さん おつかれさまです!おかげさまで秋のスタートも順調です。これも日々現場で皆さんがガンバってくれているおかげだと感謝しています。今年は私もスピンズの「ワンダーランド・ツアー」にて現場に触れる機会が増えたので、皆さんのガンバリを直接に感じさせていただき、より一層の感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!

 さて今回のコラムでは、そんなワンダーランド・ツアーでお伝えして、皆さんと一緒に取り組んでいることについて書かせていただきます。それは〝お客さんに「また来たい!」って感じていただくこと〟です。
 ここ最近「ヒューマンフォーラムの想い」(企業理念)を新しくしたのですが、新しくなった最大のポイントは「永いお付き合い」というキーワードが加わったことです。(基本的な想いは一切 変わっていなのですが新たなる想いを付け加えました)その言葉には、一緒にやっている仲間に対してだけではなく、お客さんとも永いお付き合いをしていきたいという想いが込められています。そして今回のコラムでは、お客さんとの永いお付き合いってことを中心に書かせていただきます。

 お客さんと永いお付き合いを続けていくためには「大好き」になっていただかなければなりません。私たちのお店のことが大好きってファンになっていただくことなく永いお付き合いはできません。しかもちょっとやそっとのファンではなく〝熱狂的ファン〟になっていただかなければ本当に永いお付き合いを続けていくことはできません。
 そこで少し考えていただきたいのですが、皆さんにもそれぞれ永いお付き合いの親友がいると思います。 その親友と一回の出会いだけで親友になりましたか? おそらくはじめは、遠慮し合いながらお互いの様子をうかがっていた時期があったのではないでしょうか? しかし何度か接しているうちに徐々に打ち解けてきてお互いの良いところ悪いところが見えはじめ少しずつ仲良くなっていったのではないでしょうか?
 お店とお客さんとの関係も同じで、一回来てお買いものをしていただくだけでは、気に入っていただくことはできても「大好き」って気持ちになっていただくことは難しいと思います。何度も何度も通っているうちに、何度も何度も買い物を続けていただくうちに、何度も何度もスタッフと接していただくうちに、徐々に好きになってくださり、そして最後に「大好き」って〝熱狂的なファン〟になってくださるのだと思います。
 お客さんに「大好き」になっていただき〝熱狂的なファン〟になっていただくためには、何度も何度もご来店くださる一回一回に「また来たい!」って感じていただくことだと思います。 ちょっとしたお声掛け、オシャレなディスプレー、こだわった商品、楽しいイベント、お得なフェアー、カッコいいBGM、お店全体の明るい雰囲気など、お客さんが「また来たいな」って感じてくださるポイントはいっぱいあります。
 ヒューマンフォーラムの新しい想い「永いお付き合い」を実現していくことにおいての基本中の基本が「また来たい!」って感じていただくことです。 要するに「また来たい、、、また来たい、、、また来たい、、、」の繰り返しが、お客さんの〝大好き〟につながり「永いお付き合い」につながるのです 。
 新しく付け加えたヒューマンフォーラムの想い「永いお付き合い」に沿って、ヒューマンフォーラムのビジョン(未来イメージ)も新しく創りました。最後に出来たてホヤホヤの新しいヒューマンフォーラムの想い(企業理念)と、ビジョン(未来イメージ)をご紹介させていただきます。