出路雅明コラム
トップページ  > コラム > HFS vol.4 出路雅明コラム 「ええ仕事をする!(目的と結果)」 

ヒューマンフォーラム4大イベント/やったるで総会

►出路雅明&岩﨑仁志コラム    ►出路雅明のブログ「新・やる気伝道師日記」


HFS vol.4
「ええ仕事をする!
(目的と結果)」

 
「ええ仕事をする!(目的と結果)」

 HFのみなさん、お楽しみさまです! いつも ありがとうございます! いよいよ2013年度がスタートしました。  本年度、HFの方向性(テーマ)は「人を喜ばせる」です。 「人を喜ばせる」は、HFのミッション・使命の一つです。  ミッション・使命とはHF最大の目的であり、HFが存在する意味と言っていいほど大切なものです。 そのHFの大切な目的を一言で言うと、「ええ一人一人が、ええ仕事をする、ええ会社(集い)を創る」ってことになります。

それでは、ええ一人一人、ええ仕事、ええ会社の「ええ」とは、いったい何かと言いますと、HFのミッション・使命にかかげている“3つの条件”になります。 簡単にまとめると、
一つ目は「人を喜ばせられる価値を仮説検証し創造し続ける」 二つ目が「ワクワク楽しくチャレンジし続ける」  三つ目が「つながりシェアし合い切磋琢磨し共に創り続ける」です。 これらをやっていくことが“ええ仕事”ってことになり、 こんなふうに生きる人を“ええ一人一人”とよび、こんな“ええ一人一人”が、一緒に“ええ仕事”をしていく集いが“ええ会社”です。  だからまずは一人一人が“ええ仕事”をすることがはじまりってことになるのです。

また三つの条件すべてが「~~し続ける」で終わっているのにも意味があります。 それは「~~し続ける」というプロセス(過程)そのものが目的(=ミッション・使命)だということです。そして三つの条件に本気で取り組み続けていくと必ず結果が生まれます。 たとえば一つ目の「人を喜ばせる価値を仮説検証し創造し続ける」 というプロセス(目的)をやり続けていくと必ずと言っていいほど「仕事(技)の成長や成果」という結果につながることでしょう。  二つ目のプロセス(目的)「ワクワク楽しくチャレンジし続ける」をやっていくと人は必ず失敗したり、傷ついたり、迷ったり、悩んだりしながら 多くのことを学び気付き「人間(心)としての成長や変容」という結果を得ていくことでしょう。  そして三つ目の「つながりシェアし合い共に創り続ける」というプロセス(目的)を続けていくと、そこには一緒にやってきた仲間との間に「つながり」(信頼・敬意・感謝)といったものが生まれ、その結果として幸せを実感していくのではないでしょうか。 だから成長や成果、気付きや変容、幸せ、といったものは全て“ええ仕事”をした結果として得られるもので、本来“ええ仕事をし続けることが目的”だってことです。  簡単に言うと、ええ仕事をして生きると、結果として人間的にも社会的にも(心も技も)成長するし変容していくってことです。 また苦楽を分かち合い共に創造や成長の喜びを分かち合える仲間がいるからこそ幸せを実感していけるのだってことです。 私もそうですが、人は成長や成果や変容や幸せといった未来に手に入れたい結果に目を奪われがちですが、 本来の目的は、今、今、今、の現場にて“ええ仕事をする”ってことなんだと感じます。

 こういうふうに書くと結果は大切じゃないって言っているように受け取られるかもしれませんがそうではありません。結果は極めて大切です。 なぜなら結果とは“ええ仕事”の基準のようなもので、自分がやっている仕事が良い方向を向いているかどうかの目安であり、どれくらい徹底的にできているかの尺度みたいなものだからだと思うのです。ええ仕事をしていると、お客さんに喜んでいただけるし、お取引先さんにも力を貸してもらえるし、当然一緒にやっている仲間にもやりがいを持って楽しく仕事に取り組んでもらえます。 最終結果として売上や利益や給料もアップし、 たずさわる人たちが経済的にも潤うのです。だから良い結果でも悪い結果でも素直に受け入れて目的である“ええ仕事”に活かしていけばいいのです。

 ここ最近、つくづくと感じることがあります。 それはこのHFのミッション・使命である“ええ仕事をする”ってことは、HFで仕事をしていくうえでのミッション・使命というよりは、 人なら誰もが持っているミッション・使命なんじゃないかってことです。 もっと極端な言い方をすれば、人間としてオギャーって生まれた時から、神様に「ええ仕事をしてくださいね」ってお願いされているんじゃないかって感じです。 私もまだまだできていませんが、ミッション・使命といった理想を目指して、今、今、今、の現場で“ええ仕事”をし続けることが“ええ人生”じゃないかって少しずつ実感しだしています。やっぱり楽学塾の最後に言っている「仕事と思うな人生と思え」ですね! 人生の最後に「ええ人生を歩んできたな」って言えるだけではなく、今、今、今、の現場にて「ええ人生を歩んでんな~」って言えるような“ええ仕事”や“ええ生き方”をしたいものですね。 HFに集う素晴らしき仲間が「ええ人生を歩んでるな~」って実感できるような会社をみなさんと一緒に創っていけますこと懇願します。また一人一人が“ええ仕事”に自信と誇りを持って取り組んでいただけますこと心より願っています。また私自身が“ええ仕事”をする“ええ一人”でありたいと強く願っております。
ありがとうございます!